ムスカリコーディネート

今回は、球根花のムスカリを、3種類コーディネートしてみます。


<ムスカリ>

球根植物のムスカリは、こぼれ種や分球で増え、毎年咲く管理のいらないお花です。

鉢からとりだすと、真っ白な根が広がっています。

根を出来るだけ痛めないように、やわらかい土を、ほろほろと落としていきます。

土が落ちたら、水をためたバケツの中で、じゃぶじゃぶと優しく洗います。

きれいな根になりました。

まず一球を取り出します。細長い花瓶に、少量のお水をためます。

お水は球根の根が出ているところまでか、確認して、完成です!

次は、ふやかしておいた水苔を平たい器にひきます。

ムスカリをのせます

球根の周りなどに、水苔をかぶせて、完成です!

次は、ヒカゲノカズラの茎に小さなオアシスをさします。

ムスカリの球根とあわせて

ふたつを、ヒカゲノカズラでぐるぐるまきつけます。最後の先は中に入れ込みます。

ワイヤーを十字に重ねます。

ムスカリを置いて左右から結びます

両方結んで

新しい一本のワイヤーで、吊るす用をつけたら、完成です!

まとめて飾ったり、、それぞれいろんな場所に飾ったりして、春の球根花をお楽しみください。

=管理の仕方=

花瓶のお水は枯らさない様に、毎日チェックしてください。

水苔が常に湿る様に、お水を与えてください。

ヒカゲノカズラは、ためたお水につける様に水分を与えてください。


お店で一本から購入できます。

ムスカリ鉢 ¥500〜600

ヒカゲノカズラ ¥250


sakka flowers

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中